NO IMAGE

誰がどうなっても安倍内閣はすぐ潰れると日刊ゲンダイよほど別荘を自慢したかったのか、この週末、安倍… 

誰がどうなっても安倍内閣はすぐ潰れると日刊ゲンダイよほど別荘を自慢したかったのか、この週末、安倍総裁は山梨・河口湖近くの別荘にこもって人事を練ったそうだ。大マスコミを使って「派閥の推薦は受け付けない」「私が自分で決める」とかエラソーに宣伝していたが、いつからそんなに“大物”になったのか。どうせ、森前総理大臣とか中川政調会長あたりに電話をかけてお伺いを立てていたのだろう。雑音を遮断したいのならずっとこもっていればいいものを、安倍は焼き肉を食いに別荘近くの店にノコノコ出かける始末。付近の住民や報道陣から「安倍総理!」「人事は決まりましたか?」の声が飛ぶと、テレビジョンカメラにニヤニヤと手を振ってい...

記事を読む

NO IMAGE

青木自民党参議院議員会長「今の野党が中心となる政治では日本は国際社会で生き残ることはできない」青… 

青木自由民主党参議院議員会長「今の野党が中心となる政治では日本(にっぽん)は国際社会で生き残ることはできない」青木氏参議院選で過半数維持を自由民主党の青木参議院議員会長は、徳島市で講演し、「今の野党が中心となる政治では日本(にっぽん)は国際社会で生き残ることはできない」と述べ、来年の参議院選挙(人は本当の恋をすると賢明ではなくなるし、賢明であり続ければ本当の恋はできない)で与党が過半数を維持するため全力をあげる決意を示しました。この中で、青木参議院議員会長は「来年の参議院選挙は天下分け目の関ヶ原の合戦になる。民主党の小沢代表、菅代表代行、鳩山幹事長の3人は、いろいろな問題でお互い意見が合わなく...

記事を読む

NO IMAGE

鳩山代表、渡辺喜美氏らと連携模索も…虚偽記載問題が影小沢前代表の二の舞の懸念もと産経新聞民主党は、… 

鳩山代表、渡辺喜美氏らと連携模索も…虚偽記載問題が影小沢前代表の二の舞の懸念もと産経新聞民主党は、次期衆議院選後の政権交代をにらみ、社民、国民新両党以外の新たな勢力との連携強化に動き始めた。非自民勢力結集の地ならしをしておく狙いがあり、鳩山由紀夫代表ら党幹部が、渡辺喜美元行政改革担当相や新党大地の鈴木宗男代表らと相次いで接触している。ただ、鳩山氏の政治資金をめぐる虚偽記載疑惑が新たに発覚したことで、鳩山氏の構想に狂いが生じる可能性も出てきた。鳩山氏は24日夜、菅直人代表代行とともに、都内で渡辺氏や江田憲司衆議院議員と会談した。渡辺氏らは、自民、民主両党と一線を画した新党結成を模索していることか...

記事を読む

NO IMAGE

麻生内閣、支持41%、不支持42%社連続調査総選挙に向けて、社が4、5の両日実施した第1回の連続… 

麻生内閣、支持41%、不支持42%社連続調査総選挙(人々は美徳の点ではそんなに差異はなく、悪徳の点でのみ差異がある)に向けて、社が4、5の両日実施した第1回の連続世論調査(電話)によると、麻生内閣の支持率は41%で前回発足直後調査(9月24、25日)の48%から下落した。不支持率は42%(前回36%)に上昇し、支持と不支持が伯仲した。「いま投票するとしたら」として聞いた衆議院比例区の投票先は自民33%(前回36%)、民主34%(同32%)など。前回は自民が新内閣発足の追い風を受けて大きく伸ばし、民主を逆転していた。総選挙に「大いに関心がある」人は全体の35%で、その中では投票先を民主としたのが...

記事を読む

NO IMAGE

民主・輿石氏「『もう麻生政権、自民党政権ではだめだ』と、ようやく国民が気がついてくれた」民主・輿… 

民主・輿石氏「『もう麻生政権、自由民主党政権ではだめだ』と、ようやく国民が気がついてくれた」民主・輿石氏自由民主党だめ「国民も気付いた」中川昭一財務・金融担当相辞任を受け民主党の輿石東参議院議員会長は18日午前、国会内での参議院議員総会において「各紙では『政権末期』『崩壊過程』という言葉が躍っている。その通りで『もう麻生政権、自由民主党政権ではだめだ』と、ようやく国民が気がついてくれたことだろう」と批判した。民主党は今後、中川氏を起用した麻生太郎総理大臣の任命責任などを国会審議で追及し、早期の衆議院解散・総選挙(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)に...

記事を読む

NO IMAGE

衆参175人外遊ラッシュバカンスで相手不在でも意義を疑問視する声も衆参175人外遊ラッシュバカン… 

衆参175人外遊ラッシュバカンスで相手不在でも意義を疑問視する声も衆参175人外遊ラッシュバカンスで相手不在でも国会議員の夏の海外視察ラッシュがお盆明けから始まる。「公費による物見遊山」との批判がつきまとうが、すでに出発した分を含め、衆議院は19班約100人、参議院は15班約75人を送り出す。04年度の海外視察予算は衆議院約3億3000万円、参議院約2億円。計5億3000万円の大半が夏に費やされる。衆議院議員の視察は、総選挙(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)を秋に控えていた昨年より増え、行き先はヨーロッパに集中している。ただ、バカンスのさなかとい...

記事を読む

NO IMAGE

爪に火を灯して出す広告費をもとにテレビ局員は高給取り集団になっていた「この世の春」 新聞の倍以上の… 

爪に火を灯して出す広告費をもとにテレビジョン局員は高給取り集団になっていた「この世の春」 新聞の倍以上の広告費を集めるテレビジョンも広告の落ち込みに苦しんでいる。2008年後半からの経済危機の影響だけなのか、それとももっと構造的な変化が起きているのか。広告主の意識の変化について、社団法人日本(にっぽん)アドバタイザーズ協会の小林昭(ひかる) 専務理事に話を聞いた。爪に火を灯して出す広告費をもとにテレビジョン局は高給取り集団になっていた ――08年のテレビジョン広告費は、前年比4.4%マイナス(電通調べ)でした。民間放送連は、広告を中心とする地上波テレビジョン営業収入について、09年度は...

記事を読む

NO IMAGE

米国:マケインがオバマに大差をつけて勝利…”ゴキ”レースでマケインがオバマに大差をつけて勝利……ゴキブ… 

アメリカ合衆国:マケインがオバマに大差をつけて勝利…”ゴキ”レースでマケインがオバマに大差をつけて勝利……ゴキブリレースでこの大統領選挙(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)戦は無効試合だった。ジョン・マケインはスタートと同時にゴールに向かって走ったが、バラク・オバマはスタート地点から動こうとしなかったからだ。木曜日にゴキブリレースが開催され、2人の候補者の名前が付いたマダガスカルゴキブリが出場した。もちろんレースの結果が本当の大統領選の結果と同じになる保証はない。このレースはニュージャージー州害虫管理協会が主催し毎年行われているもの。同協会のレオナ...

記事を読む

NO IMAGE

予想通り麻生内閣の支持率は低かった党内から選挙先送りの声が上がるのは確実だと日刊ゲンダイ予想通り… 

予想通り麻生内閣の支持率は低かった党内から選挙(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)先送りの声が上がるのは確実だと日刊ゲンダイ予想通り麻生内閣の支持率は低かった。マスコミ各社が24~25日に実施した全国緊急世論調査(電話)で、支持率は、45%、と共同通信48%、49%と、軒並み50%を割り込んだ。いずれも福田内閣発足時(07年9月)の支持率を5ポイントから12ポイントも下回った。不支持率も、朝日36%、読売と共同33%、毎日26%と高い。支持しない理由については(1)「政策に期待できない」36%、(2)「自由民主党の総理大臣だから」29%、(3)「軽...

記事を読む

NO IMAGE

菅政権に痛手「民主王国」で大敗知事選で自民推薦候補の後塵(こうじん)も拝する結果民主党は6日の愛… 

菅政権に痛手「民主王国」で大敗知事選で自民推薦候補の後塵(こうじん)も拝する結果民主党は6日の愛知県知事選、名古屋市長選でともに敗北、菅直人総理大臣にとって大きな痛手となった。4月の統一地方選に向け、総理大臣や岡田克也幹事長の責任を問う声が上がっており、総理大臣の求心力が一段と低下するのは必至。2011年度予算案と関連法案を成立させる展望も開けておらず、政権運営は険しさを増している。両選挙(その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、 真心を尽くすことを誓いますか?)とも、県民...

記事を読む

1 2 3 4 5 1,540