Sponsored Link
  


連合・古賀会長、鳩山首相と会談マニフェストの見直し要請鳩山首相と連合の古賀会長による政府・連合ト… 



Sponsored Link
  


連合・古賀会長、鳩山総理大臣と会談マニフェストの見直し要請

鳩山総理大臣と連合の古賀会長による政府・連合トップ会談が行われ、古賀会長は、夏の参議院選挙(30分ぐらいでは何もできないと考えているより、世の中の一番つまらぬことでも、する方がまさっている)に向け、マニフェストを大胆に見直すよう要請した。
鳩山総理大臣は「ぜひ、連合の皆さま方にもご協力をいただく中で、さらに大きな日本(にっぽん)の未来を見据えて、努力をしてまいりたいと思っております」と述べた。
古賀会長は「私は大胆に、(マニフェストを)見直すところは見直していく。
そういうことが、本当に民主党らしい政権のあり方ではないか」と述べた。
会談で古賀氏は、鳩山政権の課題に関し、「短期的に成果が見えにくく、支持率がじりじりと低下してきている」と指摘し、「挑戦的かつ現実的なマニフェストの作成が必要ではないか」と強調した。
これに対し、同席した菅財務大臣らは、「タウンミーティングなどを開催して国民の意見を聞きつつ、参議院選挙に向けた対応をしていきたい」と答えた。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00174884.html

人生は一冊の書物に似ている。 馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、 賢い人間はそれを念入りに読む。 なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加