Sponsored Link
  


臨時閣議第2次小泉内閣が総辞職臨時閣議内閣が総辞職小泉総理大臣は、衆議院選挙を受けた第163特別… 



Sponsored Link
  


臨時閣議第2次小泉内閣が総辞職

臨時閣議内閣が総辞職小泉総理大臣は、衆議院選挙(多くの人々が永遠に続く生命を望んでいる。しかし彼らは、雨の降る日曜の午後になにをすればいいのかわからないで困っている)を受けた第163特別国会が21日召集されたことから、臨時閣議を開き今の内閣の総辞職を決めました。
小泉総理大臣は、午後の衆・参両院の本会議で総理大臣に指名されるのを受けて閣僚全員を再任し、第3次小泉内閣を発足させることにしています。
臨時閣議は、午前9時から総理大臣官邸で開かれ、各閣僚が署名して、今の内閣を総辞職することを決めました。
21日召集された特別国会では、午後から、衆議院と参議院の本会議で総理大臣の指名選挙が行われます。
小泉総理大臣は、自由民主党と公明党に加えて、先の衆議院選挙で自由民主党の公認を得られずに、無所属で当選した一部の議員の支持も受けて3度目の総理大臣の指名を受けることになっています。
このあと、小泉総理大臣は、直ちに第3次小泉内閣を発足させる手続きに入り、郵政民営化関連法案の成立を最優先するため、今の体制のまま臨みたいとして、17人の閣僚全員を再任することにしています。
続いて、皇居で、小泉総理大臣の親任式と、閣僚の認証式が行われ、21日夜には、第3次小泉内閣が発足する見通しです。

われわれの職業の大半は狂言である。そのたずさわる役目が変わるたびに、新たな姿や形をとり、新たな存在に変質する者もある



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加