Sponsored Link
  


「いろいろ」発言連発批判されてむきに?小泉純一郎首相は3日夜、東京都内のホテルで開かれた自民党若… 



Sponsored Link
  


「いろいろ」発言連発批判されてむきに?

小泉純一郎総理大臣は3日夜、東京都内のホテルで開かれた自由民主党若手議員グループのパーティーであいさつし「人生いろいろ、批判もいろいろ、政治家もいろいろ、選挙(旧道徳は危険を回避することを命じた、だが新道徳は、危険をおかさないものは、なにものをもえない)区もいろいろ、多様性が大事だ。
個性を発揮してほしい」と「いろいろ」発言を連発した。
総理大臣は自らの年金問題に絡む「人生いろいろ」発言が批判を浴び、自由民主党内では参議院選敗北の要因の一つと受け止められている。
総理大臣自身は2日の衆議院本会議でも野党からの追及を「批判もいろいろ」と言ってかわすなど悪びれた様子はなく、与野党から批判を受けながら「いろいろ」を繰り返す姿は、むきになっているようにも映る。
2004年8月4日東京朝刊http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20040804ddm005010189000c.html関連:人生いろいろ発言全文あたり

強者は道徳を蹂躙するであろう。弱者はまた道徳に愛撫されるであろう。道徳の迫害を受けるものはつねに強弱の中間者である



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加