Sponsored Link
  


個人的な理由で元副首相と保健相が殴りあい、TVで放送チェコで政治家が殴りあい、TVで放送チェコの… 



Sponsored Link
  


個人的な理由で元副総理大臣と保健相が殴りあい、TVで放送

チェコで政治家が殴りあい、TVで放送チェコのプラハでは、政治家同士のこんなシーンがテレビジョンで放送されました。
プラハでの会合で、スピーチしているのはチェコの元副総理大臣。
突然、隣に座っている現役の保健相の頭を力いっぱいに殴ったのです。
殴られた保健相、一度は立ち去ったものの、再び演壇に戻ります。
「後ろからたたくとは、ひきょう者だ」(保健相)普段から政治的に対立しているこの2人。
来月には選挙(世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。 また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、 自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である)が行われることから憶測を呼んでいます。
この模様は国営テレビジョンで放送されましたが、殴った元副総理大臣は、「政治的な理由でなく、あくまで個人的な理由で殴った」と説明しています。
MBShttp://mbs.jp/news/jnn_3295640.shtml動画http://mbs.jp/news/jnn_ram/news3295640_11.ram

われらは急ぎてこの短き時を楽しまん。人には港なく、時には岸辺なし、かくて時は過ぎ、われらは去る!



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加